ワーママの時短化粧術!化粧の事前準備と押さえるメイクポイント3つ

毎朝の化粧、結構大変じゃないですか?今回は、私が毎朝5分以内で化粧を終えるためにしている事前準備と化粧の際に意識するポイントを紹介します。

ワーママの時短化粧術!化粧の事前準備と押さえておきたいメイクポイント3つ

f:id:siromamablog:20200528174544p:image 

朝はとにかく忙しい!メイクに割く時間は短めしたいところです。

 

私は毎日のメイクを5分かからずに仕上げていますが、手早く終わらせるために事前準備をしています。そして、化粧は『しっかり化粧して見える』ポイントを押さえており、不要なところは省略しています。

 

そうすることで、化粧を5分以内で済ませることができちゃうのです!

 

*この記事からわかること*

 

  • 毎朝の化粧を時短するための事前準備
  • 『しっかり化粧して見える』ポイント
  • 実際に使っているメイク用品やパックなど

 

 

ワーママが化粧を時短で済ませるための事前準備

f:id:siromamablog:20200528230148j:plain

 

毎日の化粧を時短で済ませるには、事前準備をしておくことがおすすめ。

 

そもそも肌が整っていないと、化粧はうまく乗りません。

 

肌の不調を隠そうとしてファンデーションやコンシーラーが厚塗りになってしまったりして、かえって時間がかかるものです。

 

眉毛やまつ毛などのポイントメイクもあらかじめカールしておくなどの準備をしておけばその分時短になりますよ◎

 

眉毛ティントを使ってある程度形を整えておく

眉毛にある程度色と形をつけておける眉毛ティントは本当におすすめです。

 

毎朝一から眉毛を描こうとすると、意外と失敗しやすい。

 

そのため、下書きみたいな感じで眉ティントをしておくと迷わず眉毛を描くことができるので(まって、眉毛は描くであってる?書く?)、眉ティントで大まかなラインをとっておくと良いです。

 

私が使っているのはこのフジコの眉ティント。3日どころか1週間くらいは持ってる気がする。

 

【フジコ 眉ティント SV】総合ランキング1位★塗ってはがすだけで3日間消えないアイブロウメール便 送料無料

価格:1,408円
(2020/5/28 22:30時点)
感想(1223件)

眉ティントは1週間に1回ほどリペアする必要があるものの、これからの時期汗をかいても色をつけた部分は落ちきることがないのでめっちゃ便利!

 

化粧直しの時短にもなるんですよね。

 

色をつけている最中は外に出られたもんじゃないけど、一度ティントで色をつけてしまえばしばらく落ちないのでスッピンでも安心できる。

 

まつ毛エクステをつける

日頃からアイメイクをする人はまつ毛エクステがおすすめ。

 

びっくりするほど簡単に目力がUPします。

 

デメリットは毎月通うのが面倒なのと、コストがかかるところ。

 

大体1回につき5000円程度かかりますが、その時間がリフレッシュになるのであればやる価値あり!

 

まつ毛パーマをかけておく

まつ毛パーマはまつ毛エクステよりもナチュラルに仕上がります。

 

きれいにカールするので、ビューラーじゃ作ることができないお人形みたいなラインでまつ毛を上げることができちゃいます。

 

価格もまつ毛エクステより安く3000円~施術を受けることができ、1ヶ月半〜2ヶ月はもつのでお直しに通う時間がない人も、自まつ毛を使ったまつ毛パーマならエクステのように抜け落ちて不自然になってしまうこともありません。

 

職場が厳しいところはまつ毛パーマにすると良いかも。

 

スキンケアはお風呂上がりにパックで時短

肌の保湿を怠ると結局化粧乗りが悪くなり、時短が難しくなります。

 

そのため、本当に安いパックでOKなので、お風呂上がりに毎日パックをすることをおすすめします。

 

これは私が結婚式を挙げる際にメイクさんから教えてもらったことですが、高い美容液を使うよりも、毎日しっかり保湿した方が肌はきれいに整うのだそう。

 

それ以来ずっと毎日パックです。

 

子供が生まれてから一時期オールインワンジェルを使っていましたが、やはりしっかり保湿した方が絶対に良い。

 

私が使っているのは、この200枚4200円のパック

 

 ※楽天に販売されていなかったので、アマゾンのリンクで紹介しています。

 

毎日使っても200日は持つ。コスパの鬼。

 

ちなみに、私は毎日子供と一緒にお風呂に入っていますが、お風呂から出る前にパックをしちゃいます。

 

パックを付けたまま子供の身支度をして、最後に自分の順番でケアしていきますが、パックのおかげで今年の冬はカサカサにならずに済みました。

 

肌の調子が良いとファンデーションの乗りがスムーズで、本当にきれいに仕上がります。(最近はクッションファンデーションがお気に入り)

 

これだけでOK『しっかり化粧をしている風』に見せるポイント3つ

仕事に行く時の化粧はフルメイクをして手をかける必要はありません。

 

最低限化粧をしている感じに見えればOKです。(社会人のマナー的な問題で)

 

手が掛かっていない化粧でも、『しっかり化粧をしている風』に見せるメイクポイントは次の3つ!

 

  • 眉毛メイク
  • チーク
  • リップ

 

上記の3ポイントに色が乗っていれば、『化粧をしている風』に見えます。

 

アイメイクはしてもしなくてもOK。目の周りは大してみんな見ていないものなのです。

 

▼こちらは下地、ファンデーションのみ。

顔に色が乗っていないと化粧をしている感じには見えません。

f:id:siromamablog:20200526174945p:image

 

▼続いて、こちらが眉毛とリップ、チークのメイクを施した後です。

アイメイクはしていなくても、血色が出てちゃんと化粧をしている感じになります。

f:id:siromamablog:20200526174948p:image

 

▼私が実際に使っているポイントメイク道具はコチラ。

f:id:siromamablog:20200526174952p:image

 

 

化粧は『とにかく落ちづらい』を意識しています。

 

そのため、リップは色がしっかり残るティントだし、チークも練りチーク(?)を使っています。

 

普通のパウダーよりは圧倒的に落ちにくい。

 

アイブロウで眉毛を整えたら、余裕があればアイブロウマスカラで色を乗せましょう。

 

アイブロウマスカラをするといきなり垢抜けて見えますよ◎

 

ポイントメイク用の化粧品は高いものでなくてもOK

f:id:siromamablog:20200528225930j:plain

 

ちなみに、イントメイク用の化粧品は色を乗せるだけなので、高い化粧品を使う必要はありません。

 

なんでもお気に入りの化粧品を使えば良いかと思います◎

 

アイブロウなら100均でもOK!

 

セリアにセザンヌのアイブロウに似ているものが売ってるのですが、遜色ありませんよ。

 

まとめ

毎日の化粧を時短で済ませるためには、下記の3点がポイントです。

 

  1. 化粧の事前準備である程度肌を整え、土台をつくっておく
  2. 眉毛、チーク、リップのポイントメイクに絞る
  3. 化粧品は高いものでなくても全然OK

 

なるべく時短に済ませたい毎朝の化粧。

 

ぜひ事前準備をポイントメイクを参考にしてみてください◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました